喫茶WRIGHT商會
WRIGHT SHOKAI-KYOTO.ANTIQUE&COFFEE SHOP.

【連続企画展】

 上村一夫「エロス百景〜その先に〜」

2015年5月29日(金)〜6月14日(日)13:00〜19:00/月曜休
WRIGHT商會一階喫茶付き入場料1000円

WRIGHT商會 三条店二階ギャラリーにて
〒604-8036 京都市中京区寺町三条下ル一筋目東入ル
tel:075(211)6635 http://wright-s.com/
イベントのご予約は wright.shokai@gmail.com まで。


 中平穂積 ジャズ写真展

2/16(月)-2/28(土)12:00-19:00
入場料無料/※2/22(日)はイベントにつき、展示のみご覧のかたは17-19:00となります。

■2/16(月)18:00〜 オープニングパーティー
■2/22(日)トークイベント 14:00〜開場、受付開始/15:00-16:30開演
(展示のみご覧になりたいお客様のご来場を、この日のみ17:00~19:00とさせていただきます。)
東京は新宿”DUG”の中平穂積と、京都”ヤマトヤ”熊代忠文による、ジャズとっておきの話し。
皆さんのご参加をお待ちしております。
入場料:1000円(1Drink付き)。
なお、展示会場でのトークイベントにつき、イス席は数がさほど多くありません。立見となる場合もございますのでご了承下さい。

協力 :DUG jazz spot YAMATOYA


 沢渡朔「少女アリス」

不思議の国へ旅する少女をとらえた幻想写真集『少女アリス』が刊行されたのは1973年。
西武百貨店での企画展用にアリスの故郷イギリスで撮りおろされた写真群をもとに構成された同書は、 堀内誠一によるデザイン、瀧口修造、谷川俊太郎、高橋康也の寄稿もあいまって、日本写真を代表する1冊として 多くのファンに愛されてきました。
40年という年月を経て、当時、ハッセルブラッド(スウェーデン製の6×6判カメラ)で撮影された300本のポジフィルムは 表面上での多少の劣化を伴いつつも、”時間”というフィルターをまとい、新しい空気を宿す事となります。
写真の中の少女もフィルムの中で、時間が足され何かの要素があらわになったかのように、当時の『少女アリス』写真物語りの 妖精のごとく無邪気でかわいいモデルというだけではない、アリスの本質が増した存在に変化して見えました。

本展では、新たにアザーカットのみで構築しなおした写真集刊行(河出書房新社より10月刊行予定)にあわせ、 懐かしくも新しい『少女アリス』をお届けいたします。

会期:11月13日(木)―11月21日(金) 時間:12:00―19:00
入場料:無料



連続企画展
関連リンク

┃RSS
┃ATOM